大人初心者のヴァイオリンの選び方

こんにちは!ヴァイオリン講師の尾崎杏奈です。

最近、自粛にも慣れステイホームが当たり前の時代になり、
ずっとテレビや読書、家事ばかりもつまらないなあ・・・
何か家でできることで新しいことないかな?

と楽器を始める方が急増しています。

電車の中でも、楽器ケースを担いで乗っている方が以前より多くなったように思います。

お子様のお習い事としての印象が強かったヴァイオリンですが、
最近はタレントとして活躍するヴァイオリニストもよくテレビでお見かけするようになり、
ヴァイオリンが身近に感じられるようになったのではととても嬉しく思っています!

今回は、そんなヴァイオリンに興味を持った大人の方へ
「ヴァイオリンの選び方」をご紹介したいと思います!

大人の楽器は4/4のフルサイズを購入します。

そして、予算について。
大人の方の場合、サイズアップによる買い替えもなく、
これから長く使っていく楽器になる為、
予算は大体30万〜50万円ぐらいのものをおすすめしています。

その際の注意点を3つまとめます。

その①  1人で弦楽器専門店に行かず、先生に同行してもらう。
その②   妥協せず、違うなと思ったら複数の楽器店を回る。
その③   先生に弾いてもらって音色を確かめてから買う。

この3つはとてもとても大事です。
楽器の良し悪しは音色にも直接影響するため、慎重に選ぶ必要があります。
プロに音色の確認は託しながら、お気に入りの楽器を見つけるようにしてください。

またヴァイオリンは、長く使い込んで鳴らせば鳴らすほど
楽器がその鳴り方を記憶しどんどん良くなっていきますが、
あまり安い楽器ではそこにやはり限界があります。

同じ(一流の)シェフでも、厳選された良い食材で作るのと、
一般的な食材で作るのとでは、料理の仕上がりが違うのと一緒です。
やはり食材が良いと、御料理の味や旨味も引き立ち、美味しくなりますよね。

妥協せず、ある程度は必要と思って選んでみてください。

あとは、弦を色々と試したり、肩当てを変えてみたりと、
音色の変化を色々とカスタマイズしてみてください♪

楽器購入のご相談はいつでも承りますので、
気軽にお問い合わせくださいね。

尾崎杏奈
(センター南教室・ヴァイオリンクラス担当)