講師紹介

伊藤 瑞基
(Mizuki Ito)

ピアノ/絶対音感/ソルフェージュ講師

愛知県出身。4歳よりピアノを始める。第69回全日本学生音楽コンクール高校の部名古屋大会第3位。第2回イモラ国際ピアノオーディションinJapan第2位、イモラサマーピアノアカデミー・フェスティバルに参加。愛知ピアノコンクール銀賞、他多数受賞。これまでにセントラル愛知交響楽団、ポーランド・シレジア・フィルハーモニーとの共演をはじめ、名古屋・東京を中心にソロ/アンサンブルにおいて数多くの演奏会に出演。愛知県立明和高等学校音楽科を経て、現在東京音楽大学ピアノ演奏家コース4年次在学中。

瀬尾 菜月
(Natsuki Seo)

ピアノ/ソルフェージュ講師

ドイツ語レッスン可能

神奈川県出身。3歳よりピアノを始める。東京藝術大学音楽学部附属音楽高等学校、東京藝術大学音楽学部器楽科を経てドイツ留学。フランツ・リスト ワイマール音楽大学修士課程を最高点で修了。
第19回ペトロフピアノコンクール第1位。第6回ベーテンピアノコンクール第1位。第9回北本ピアノコンクール第2位。第16回ショパン国際ピアノコンクールin ASIA アジア大会 大学生部門銅賞。2019年バルレッタ国際音楽コンクール(イタリア)第2位。同年、Stefano Marizza国際音楽コンクール(イタリア)ファイナリスト。
これまでに、アンジェイ・ヤシンスキ、ケマル・ゲキチ、カールマン・ドラフィ、ブルーノ・リグット、パスカル・ドヴァイヨン、ミヒャエル・シェーファー、トーマス・ベッケラー各氏のマスタークラスを受講し、ドイツ、国内各地の演奏会に出演。

尾崎 杏奈
(Anna Ozaki)

ヴァイオリン講師

香川県出身。4歳よりヴァイオリンを始める。
坂出高校音楽科を経て、国立音楽大学卒業。演奏学科オーケストラコース修了。
大学学内外でコンサートミストレス(コンサートマスター)を務め、成績優秀者による卒業演奏会に出演。
第19回香川ジュニア音楽コンクール銀賞。第44回全四国音楽コンクール香川県第1位、本選第4位。
第3回kfcかがわ・F・チェンバーオーケストラ定期演奏会、第34回大倉山記念館芸術祭等に出演。第5回UDON楽 カウントダウン高松2018にスペシャルオーケストラメンバーとして参加。
現在、室内楽やオーケストラ等の演奏活動と共に、ヴァイオリン講師として後進の育成にも力を注いでいる。

下倉 結衣
(Yui Shimokura)

声楽/ボイストレーニング講師

昭和音楽大学卒業、同大学専攻科声楽専攻および同大学院音楽研究科オペラ専攻修了。昭和音楽大学声楽助手を経て、昭和音楽大学音楽研究科博士後期課程修了、博士(音楽)。
イタリアの夏季アカデミーVoci nel Montefeltro、Tokyo International Vocal Arts Academy他、国内外の声楽講習会に参加し、研鑽を積む。オペラでは《フィガロの結婚》ケルビーノ、マルチェッリーナ、《魔笛》童子Ⅲ、《椿姫》アンニーナ、《こうもり》オルロフスキー侯爵、《カルメン》メルセデス、《カヴァレリア・ルスティカーナ》ルチア等を演じる。また宗教曲、ペルゴレージ作曲《スターバト・マーテル》、ヴィヴァルディ作曲《グローリア》のソリスト他、老人ホームでのコンサートやオペラ・ガラコンサート、チャリティーコンサート等にも出演。
第64回東京国際芸術協会新人演奏会オーディション合格。第19回ブルクハルト国際コンクール、第27回日本クラシックコンクール、第26回KOBE国際音楽コンクール入賞、第9、12回東京国際声楽コンクール入選。
稲城市民オペラ、女声アンサンブルOTTO GIGLIメンバー。現在、昭和音楽大学博士研究員。

>>教室紹介へ