尾崎 杏奈(Anna Ozaki)

ヴァイオリン講師

香川県出身。4歳よりヴァイオリンを始める。

■ヴァイオリンをはじめたきっかけ
母の勧めから

■小さい頃どんな生徒だったか
なかなか練習しない子供でした(笑) (母曰く1時間が限界だったようです)
でも何故かヴァイオリンだけはやめてはいけない気がして続けてきました。 今は続けさせてくれた母に感謝しています。
小学校まで音楽(ヴァイオリン)は趣味でしたが、中学の時にとても良い先生に恵まれてから、音楽の道を意識し始めた気がします。

■子供の頃の習い事
ヴァイオリン、クラシックバレエ、知育教室、絵画教室

■出身校
坂出高校音楽科を経て、国立音楽大学卒業。演奏学科オーケストラコース修了。
大学学内外でコンサートミストレス(コンサートマスター)を務め、成績優秀者による卒業演奏会に出演。

■コンクール受賞歴など
第19回香川ジュニア音楽コンクール銀賞
第44回全四国音楽コンクール香川県第1位、本選第4位
第3回kfcかがわ・F・チェンバーオーケストラ定期演奏会、第34回大倉山記念館芸術祭等に出演
第5回UDON楽 カウントダウン高松2018にスペシャルオーケストラメンバーとして参加
これまで、福崎至佐子、土田越子、徳永二男の各氏に師事
現在、室内楽やオーケストラ等の演奏活動と共に、ヴァイオリン講師として後進の育成にも力を注いでいる。

■音楽をやっていて良かったこと/楽しかったこと
素晴らしい方々との出会い。オーケストラの時など、素晴らしい演奏家の音楽を身近に感じながら仕事を共にする機会は本当に貴重です。
また音楽は世界共通のため、言葉は通じずとも音楽で繋がれるところが楽しいと感じます。
高校時代にドイツ・オーストリアへ演奏旅行に行き、現地の人とセッションし生まれて初めてスタンディング・オベーションを味わいました。
演奏家として人に感動を与え喜んでもらうことは素晴らしいと深く感じ、音楽に出会わなければ味わう事のできないことだったと心から思いました。

■趣味
バレエの動画を見ること

■好きな食べ物
甘いものと紅茶とコーヒー

■レッスンで心掛けていること
生徒さんのモチベーションが上がるようなレッスンを心がけています。

■メッセージ
ヴァイオリンは難しいという先入観を覆せるよう、楽しいと感じられるレッスンを目指しております! 共に音楽を楽しみましょう♪


>>体験レッスンについて

>>講師紹介に戻る