3月を振り返って

みなさん、お元気でお過ごしでしょうか?

3月から休講としていた木山音楽教室(旧:長田ピアノ教室)。3週目からは希望者のみレッスンを再開しておりましたが、やはり半数くらいの生徒さんはお休みでした。

レッスン以外は私も子供達とほとんど家で過ごしていました。
予想もしなかった事態ですが、落ち込んでいても仕方がないと気を取り直して、思いがけない春休みをいただいたということにして、冬の間手をつけずにいた新居の庭仕事を…。念願の芝をはりました🌷

元気いっぱいの長男も芝張り作業の間まだ残っている土のところでお砂場遊びをしたり、ちょいちょい大人の邪魔をしたり…

芝を張った後は毎日お水をあげなくてはいけないし、花壇が出来たのでそこに新しいお花を植えたり、お庭でお昼ご飯を食べたり。
長男は、庭で過ごす時間のお陰で、あまり外出出来ないのもそこまで気にならないようですし、何よりママと遊べる時間が増えて、なかなか楽しそうにしてくれて助かります。

そして実は私は、コンサートの準備があったりして、ちょうど家にこもって練習しなくてはいけなかったんですよね…そのコンサートも本当に出来るのかどうか、わからないのですが…。

それで家にこもって子供達のお世話と練習に明け暮れていて思い出すのが、学生時代…それこそ家に一日中閉じこもって弾いたりしていたな…と。
今思い返すと、良い青春で、充実した日々でした。

コロナウイルスの為に外に出られなくて退屈している子供達が多いとかで、自分の生徒達には、レッスンに来ている子にも、おやすみしている子にも、ぜひ伝えたい…

こういうとき、ピアノの弾ける君は家にいながらにして、退屈なんかするはずのない、素晴らしい手段を手にしているんだ、と!

ぜひこの機会に、ピアノを沢山弾いて、音楽の楽しさに浸って欲しいと思います。

なんならこのお休み中に何曲完成させられるかチャレンジするくらいして欲しい…むしろ私がしたい

それにピアノは一生懸命練習すればなかなかの運動になりますよ😉

なんて…。こんな状況の中だけれど、おうちにいながらにして皆が少しでも明るい気持ちになれますように…。

そしてみなさん、どうか身体を大切に、充分に気をつけて…。日常が戻ったら、みんな元気に再会できますように。